SEO対策に使えるChatGPTプラグイン

AI

SEO対策に使えるChatGPTプラグイン

  1. Bramework(ボリューム・難易度検索)
  2. ChatSpot(競合調査)
  3. SEO app(記事の作成)

Bramework(ボリューム・難易度検索)

キーワードのボリュームや難易度の検索に活用できます。 複数のキーワードに関するボリュームや難易度の表示も可能。

ChatSpot(競合調査)

企業のマーケティングやセールスデータの検索に強みがあります。 キーワード検索、SEO 分析、トレンド検索、競合他社分析、ライティングに活用可能。

SEO app(記事の作成)

このプラグインを使えば自動でSEO対策を施した記事を書いてくれます。 上記のBrameworkとChatSpotでリサーチしたキーワードや競合情報などをプロンプトとして入力すると更に質の高い記事を出力。

コメント

タイトルとURLをコピーしました