James Allen

James Allen

ジェームズ・アレン (James Allen)

ジェームズ・アレン (James Allen) は、1864年から1912年までの生涯にわたり、彼自身の哲学と精神的洞察を基にした啓発的な著作で知られています。彼はイングランド出身で、19世紀の終わりから20世紀初頭にかけて活動しました。